メトロガイド>料理レシピ
すずきのポワレ ガーリックソースと夏野菜の煮込
フランス南部の郷土料理「ラタトゥイユ」を作った翌日のメニューとしてもお勧め。夏らしくパワーが出るメニューです。夏に食べごろを迎えるすずきで、旬の野菜と召し上がれ。
材料(4人前)
すずき
80gx4枚
オリーブオイル
30cc
塩、胡椒
適量
バジル
適量
ラタトゥイユ
たまねぎ
1/4個
ズッキーニ
1/2本
赤、黄色ピーマン
1/4個
なす
1/2本
トマト
1個
トマトペースト
20g
オリーブオイル
30cc
にんにく
1個
ガーリックソース
にんにく
1.5個
適量
牛乳
100cc
生クリーム
30cc
バルサミコソース
バルサミコ
30cc
フォンドヴォー
60cc
塩、胡椒
適量

作り方
ラタトゥイユを作る。
にんにくで香りを出し、オリーブオイルをひき角切りにした野菜(たまねぎ、ズッキーニ、赤・黄色ピーマン、なす、トマト)を合わせてトマトペーストを加えて煮込む。
ガーリックソースを作る。
にんにくを水から煮る。沸騰したらお湯を変える、を3回繰り返す。
 
牛乳と生クリームを加え、温める。
 
ミキサーに入れ、ピューレ状にする。
 
バルサミコソースを作る。
別鍋でバルサミコを煮詰め、フォンドヴォーを加える。
塩・胡椒で味を調える。
(1) すずきは塩・胡椒を振っておく。
(2) フライパンにオリーブオイルをひき、すずきを皮からポワレする。
(3) お皿にラタトゥイユを盛り付け、すずきを乗せる。
(4) 上からガーリックソース、バルサミコソースをかける。
(5) バジルの葉を飾る。

ラタトゥイユはあらかじめ作っておいてもかまいません。
にんにくが苦手な方には、外してアサツキを茹でたものを加えても良いでしょう。
ガーリックソースは魚以外でも、仔羊や鶏肉、豚肉等にも良く合います。
リラッサ

ページのトップへ



メトロガイド