メトロガイド
メトロガイド>サヘル・ローズのコトダマ日詩 vol.16


サヘル・ローズのコトダマ日詩

夏休みの宿題大人編

夏休みも終わり、もう9月ですね。

皆さんはどんな夏を過ごせましたか?

風鈴は飾りましたか?
流しそうめんはしましたか?
花火大会はご覧になりましたか?

私は海にいったり
水族館へいったり
ところ天を食べたり

お仕事ではありますが、
有り難く夏を満喫しました。

もしかしたら東京湾花火大会が
今年でラストなのかもしれないと聞き、残念です。

日本の花火師は本当に素晴らしい。
繊細で細かく
なおかつ
壮大で力強い意志のある、花火。

これは日本の花火でしか感じられない 魂。

魂といえば思いだしたのですが、
ニュースでお年玉のようなものがお盆にもあると。




それが、お盆玉。

ご存知でしたか?

イランにもお年玉ありますよ。
お金というより 金貨をもらいます。
お金はイランでは価値が定まらないため
昔から金を集める国民性なんです。

ですのでお年玉をあげる子供達にも
金をあげる人が多いようです。

お盆もイランにもあります。
ですが一定の期間というよりかは
毎週木曜日の夜から金曜日にかけてです。

お墓参りは命日に親戚一同で行くことが多いですね。
それ以外の時はお墓の番人にお願いをして
定期的に洗っていただくのです。

ご先祖さまに感謝をしていく大切さは万国共通ですね。
そう、今年はとくに様々な事を考える夏になりました。
日本にきて8月13日で22年目。
そして大好きな私の第2の故郷でもある、ニッポン。

戦後70年という節目をむかえました。
日本は戦後から今まで、
計り知れない苦難の時代を経ている。

そして今のニッポン。

様々な思いを抱いて生きてる人々。
生きようと、守ろうとする方々。

めまぐるしくかわる日々の中で
私も母も、この地で皆さんと生きていきたいと
そう強く、より一層感じています。

しかし、この夏は、異常な暑さでしたね。
あたまをよぎるのは、
やはり地球温暖化が原因なのでは?

負担をかけてきた私達にも責任はありますよね。
最近は意識をして一人一人が取り組んでる事がたくさんあります。
エコバック、マイ箸、ゴミの分別…
皆さんはどんな事に取り組んでいますか?

我が家は母がエコバックとバルコニーを緑にして
クールビーズを心がげています。
あとは、種のある野菜や果物を植えて自家栽培や
野菜の皮は肥料にしたり
果物の皮はミキサーにかけて
フェイスパックを作ったりしています。

最初は小さな事かなっと思ったりもしましたが、
日本語の諺にもありますように

塵も積もれば山となる

祖先が守ってきたものを守るのも私達。
今を過ごせる この瞬間も大切にしたいし、
次の世代にタスキを渡すのも私達の役割りなんだと痛感。

国籍も人種も関係ない。
ひとりの地球人としてこの夏にもらった『宿題』。

みなさんは夏休みの宿題、
みつかりましたか?

 




サヘル・ローズ ─Profile─
1985年、ペルシャ(イラン)生まれ。8歳の時に養母と共に来日。
育ててくれた母に恩返しをする為、将来オスカー像をとれる役者になるのが夢。
現在、「探検バクモン」(NHK総合) 進行役、「ノンストップ!」(フジテレビ)いいものプレミアムのコーナーなどに出演中。

最新情報はコチラ → http://excelling.co.jp/
サヘル Twitter → https://twitter.com/21Sahel

世界遺産を訪ねる旅 —ポーランド—
 


ページのトップへ