今月のメトロガイド 料理レシピ PRESENTコーナー まるごとメトロガイド
新着情報
2018.06.05 料理レシピ更新しました。
2018.06.05 「サヘル・ローズのコトダマ日詩」Vol.49
2018.05.02 今月の特集「That's モーニング!!」

今月のメトロガイド
That's モーニング!!

お知らせ

奇数月発行に変わります【隔月化のお知らせ】
・次回、8月号は7月5日発行、10月号は9月発行になります。
・2018年度発行スケジュール
・現在東京メトロ銀座線の工事の為、設置BOXが変則的となっております。


日本周遊記
東京都台東区
江戸時代末期に誕生! 日本最古の遊園地!
江戸時代末期1853年(嘉永6年)に誕生した日本最古の遊園地「浅草花やしき」。人気の「ローラーコースター」(7月7日まで運休予定)をはじめ、21種類のアトラクションと縁日コーナー、飲食店舗などが所狭しと立ち並び、浅草観光の1つとして幅広い世代の方に親しまれています。屋上からは浅草の街並を一望することができます。0歳からご乗車頂けるアトラクションがたくさんあるので、遊園地デビューに最適! 4歳以下のお子様をお連れならとってもお得な情報も!
▶︎ 詳細はこちら(外部リンク)
栃木県那須町
那須高原スイーツ&パン デジタルスタンプラリー
那須はスイーツやパンを販売しているお店がいっぱい! 個人でこだわって作っているお店も多いので、高原の風を感じながら、巡って楽しんでみませんか? 32店舗のお店でオリジナルの可愛いスタンプを見つけ、イラスト(ARマーカー)と一緒にスマホで写真を撮ると、その中にGETしたイラストが出現する楽しい仕組み。20個以上集めて応募すると、抽選できゅーびーBOXが当たります! 
▶︎ 詳細はこちら(外部リンク)
和歌山県新宮市
第23回泳げる霞ヶ浦市民フェスティバル
~持続可能な水資源の確保を目指して~
23年前に茨城県で開催された第6回世界湖沼会議をきっかけに、たくさんの人にに霞ケ浦に来て実際に水に触れて、今日の現状と浄化の取組について理解を深め、自然(霞ヶ浦)に関心を持っていただくために開催されているイベント。ステージイベントや水辺体験ブース、飲食ブースなどのほか、近隣の高校生による霞ヶ浦の将来像を討論する「ハイスクール会議」、降雨体験車による台風の豪雨体験コーナーが設置されます。

開催日:平成30年7月16日(月・祝)
開催場所:国民宿舎「水郷」霞浦の湯前ほか(土浦市大岩田)
▶︎ 詳細はこちら(外部リンク)

PRコーナー
料理レシピ
 
A table! 野上秀利のカジュアル・フレンチ
A table! 野上秀利のカジュアル・フレンチ
6月のメニュー
・鶏肉とたまねぎのカレー風味スープ

・帆立貝のナージュ オレンジ風味

 


PRコーナー
サヘル・ローズのコトダマ日詩
 
サヘル・ローズのコトダマ日詩
Salam♪
ペルシャ絨毯に乗ってやってきました!!
コラムを通して『私からみた日本』と『イランに興味津々』になってもらえる、そんなコトバを書いていきます。

 


Information
 
生きていることを実感する。だから人は山に夢中になる。
『クレイジー・フォー・マウンテン』
クレイジー・フォー・マウンテン
© 2017 Stranger Than Fiction Films Pty Ltd and Australian Chamber Orchestra Pty Ltd
7/21(土)より
新宿武蔵野館ほか全国順次公開。
オーストラリアでドキュメンタリー部門年間1位の大ヒット! 5大陸の難関峰への登頂や、山を舞台とした様々なエクストリーム・スポーツに挑む登山家・アスリート達の壮大なドキュメンタリーです。
PRを担当される
アンプラグドさんから一言!
美しく壮大な世界の山々に息を呑む!オーストラリア管弦楽団 の調べとともに贈る究極の映像体験。"なぜ人は山に登るのか"その答えがここにある!

 
1945年 ベルリン。僕らはまだ、生きていた―
『ヒトラーを欺いた黄色い星』
ヒトラーを欺いた黄色い星
©Peter Hartwig
7月28日(土)より
ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野ほか全国順次公開。
ユダヤ人迫害の嵐が吹き荒れるナチス・ドイツの極限状態の下、ベルリンで身分を隠しながら生活したユダヤ人の姿を、生還者の証言を交えながら語られる実録ドラマです。いかに身分を隠しながら衣食住をまかない、ゲシュタポや密告者の目をすり抜けたのか。
PRを担当される
アルバトロス・フィルムさんから一言!
7000人ものユダヤ人が戦時下のベルリンに潜伏し、1500人が終戦まで生き延びた衝撃的な史実! ぜひ劇場にお越しくださいませ。

 
分断と対立が広がる現代に贈る 世界映画史の金字塔
『祈り 三部作』
祈り 三部作
配給:ザジフィルムズ
8月4日(土)より
岩波ホールほか全国順次公開。
コーカサスの国・ジョーア映画の不朽名作であり、巨匠テンギズ・アブラゼ監督が21年の歳月をかけて完成させた「祈り 三部作」を日本で初めて一挙上映します。
宗教間の対立を人間の尊厳、寛容を謳った『祈り』
若い2人の純愛が古い掟古い掟と因習 によって打ち砕かれていく様を描いた『希望の樹』
独裁者によって困難を強いられる市井の人々描いた『懺悔』
社会の不条理を告発し続けたアブラゼ監督の、今こそ見たい3作品です。
PRを担当される
ザジフィルムズさんから一言!
50余年を経てついに日本初公開される『祈り』を含めた3部作の一挙上映は、世界的にも非常に貴重な機会となります。是非劇場でご覧ください。




公開講座.com
 
観光特集
ランチェスター戦略入門編
 
日刊工業新聞社
メトロガイド広告掲載について
 
日刊工業新聞PRサイトものあす!
 
日刊工業新聞電子版